大学生

大学生運動不足の解消方法は?運動したい場合におすすめの遊びを紹介!

※当記事はアフィリエイト広告を利用しています

「大学生になって運動が不足しているな!」と感じることはありませんか?

高校時代は部活で鍛えていた方も大学生ともなれば、運動する機会も減ってしまいます。

運動したいけど、周りも運動しないし何をすれば良いか分からない!

そのような方に向けて手軽に出来る運動不足解消方法をご紹介します。

ストイックに鍛えることが苦手な方でも遊びとして出来る運動もご紹介しますので、是非お試しください。

今回は「大学生運動不足の解消方法は?運動したい場合におすすめの遊びを紹介!」と題してお送りします。

 

大学生運動不足の理由はなぜ?

大学生運動不足の理由はなぜ?原因や対策法を紹介!

大学生はなぜ運動不足となるのでしょうか?

調べてみると、大きく分けて3つの理由がありました。

それぞれご紹介します。

 

①部活動がない

1番の理由は部活動がないことかもしれません。

中学、高校では多くの人が運動部に所属して、週に5日以上活動をしていた人も多いでしょう。

しかし大学では部活動に入る人は少数派。

部活動がないために運動不足に陥ってしまった大学生が多いようです。

 

②体育の授業がない

小、中、高校では、週に1〜2回は体育の授業がありました。

しかし大学では、1年時にのみ必修として開講しているところが多く、2年生以降は体育が一切ないという大学が大多数だと思います。

2年生以降は一切運動する機会がなくなったという方も多いようです。

 

③交通手段の発達

通学を自転車や徒歩の方も多いと思います。

しかし、交通手段が増えたので簡単に移動することができるようになりました。

お金はかかりますが、楽なので電車移動をしている方も多いようです。

また、地方の大学では車での通学が当たり前となっている地域も多く、そのために運動不足になっている方も多いように思います。

大学生が乗っている車については別記事で紹介しています。

 

➃コロナの影響

大学生に限らず、コロナの影響でジム通いを辞めた方も多いようです。

お家でオンライントレーニングしている方もいますが、やはり辞めてしまったという方もたくさんいます。

 

大学生運動不足厚生労働省のデータは?

大学生運動不足の理由はなぜ?原因や対策法を紹介!

厚生労働省が行った調査によると、男女ともに高齢になるほど運動の習慣が身につき、逆に20代や30代の運動不足が目立ちます。

日本では死亡に関わる危険因子の3位に運動不足が入っており年間5万人が死亡

適度な運動を習慣づけることが大切です。

 

大学生の適切な運動量はどれくらい?

厚生労働省・スポーツ庁が定める「運動基準・運動指針2020年版」によると、大学生を含む18〜29歳の成人の適切な運動量は、以下の通りです。

運動の目的別にみた運動量の目安

  • 健康維持・増進:週に3~5日、計150分以上の身体活動(うち、中程度以上の運動を週に2~3日、計60分以上行うこと)
  • 体力向上・維持:週に3~5日、計210分以上の身体活動(うち、中程度以上の運動を週に2~3日、計90分以上行うこと)
  • ダイエット:上記に加え、食事療法や行動療法を組み合わせる

運動の種類と強度

  • 中程度以上の運動:息が弾み、会話がやや困難になる程度の運動(例:ジョギング、水泳、テニス、エアロビクス)
  • 軽い運動:息が少し弾む程度の運動(例:ウォーキング、サイクリング、軽いダンス)

運動習慣がない方へ

運動習慣がない場合は、いきなり高強度な運動を行うのは避け、軽い運動から始めて徐々に運動量を増やしていくことが大切です。また、運動前にウォーミングアップ、運動後にクールダウンを忘れずに。

 

大学生運動不足解消方法は?

大学生運動不足の理由はなぜ?原因や対策法を紹介!

大学生運動不足解消方法はこのようようなものがあります。

適度な運動を心がけて健康な体を手に入れましょう!

 

①ジムにかよう

ジムに通う習慣がつけば適度な運動を生活に取り入れられます。

24時間ジムや無人ジムなど、手頃な価格で通いやすいところも増えてきました。

CMでも有名なライザップが始めたチョコザップは月額料金がかなり安くおすすめですよ!

ジムもセルフエステも24時間使い放題で月額3,278円(税込)のchocozap

自分の生活にあったスポーツジムを探してみてください。

 

②体を動かす趣味を作る

運動に苦手意識がある方でも、好きな趣味として行うことができればいいのではないでしょうか。

キャンプやアウトドア好きの方は、山にハイキングに行ったりウォーキングがおすすめです。

ヨガやクライミングなど初心者でも始めやすい趣味を探してみてはいかがでしょう。

 

③通学で運動

いつも電車やバスに乗る通学を無理のない程度に歩きや自転車に変えてみてください。

今まで知らなかったカフェや穴場スポットを見つけれるかもしれませんよ!

初めから飛ばしすぎると疲れて続けられないので、マイペースにスタートしましょう。

 

➃バイトで運動する

普段運動しないという方はアルバイトで運動してはいかがでしょうか?

例えば、引っ越し作業やイベントスタッフ(椅子の出し入れ)、UberEatsなど様々なアルバイトがありますよ!

お金も稼げて運動不足を解消出来るので、運動をしなくてはやばいと感じている方にはおすすめです。

 

⑤階段を利用するようにする

一番簡単に行える運動不足解消方法は階段を利用するように心掛けることです。

駅などでも無意識にエスカレーターやエレベーターを利用しているのではないでしょうか?

そこを少し意識するだけで毎日の習慣化が出来ますよ!

 

大学生運動したい場合はどうすれば良い?

運動をしたいと思っていても周りに共感してくれる人がいない…

運動系のサークルに入るのは荷が重い、だけど運動はしたいという方はどのようにすれば良いのでしょうか?

 

ラウンドワンのスポッチャに行く

まず、おすすめしたいのがラウンドワンのスポッチャです。

ガチガチの運動ではなく、男女の仲良いメンバーなどを誘ってワイワイと運動を楽しむことが出来ます。

スポッチャの良い点は様々なスポーツが1度で楽しめることです。

運動をしにいくと言っても好みは人それぞれですし、皆がやりたい運動を全て行うとお金と時間がいくらあっても足りません。

しかし、スポッチャは様々なスポーツを1度に楽しむことが出来ます。

スポッチャで盛り上がったスポーツを次回本格的に行うなどお試しにも良いですよ!

 

個人参加のスポーツに行ってみる

団体競技は人数が集まらないと出来ませんが、最近では個人参加で出来るスポーツもあります。

個サル(個人参加のフットサル)、個バス(個人参加のバスケットボール)など、当日集まったメンバーでチームを振り分けてゲームをします。

私も個サルは良く行きますが、同じ趣味を持つ友人が出来たり、空いた時間ですぐに参加できるのでとてもおすすめです。

 

大学生運動不足の理由はなぜ?まとめ!

さて、今回は大学生運動不足の理由はなぜが調査しました。

部活動や体育の授業がなくなって、コロナになったのも原因として考えられます。

若い世代の運動不足は深刻で病気になる確率を高めてしまうという統計結果も。

適度な運動で健康な体を手に入れましょう!

-大学生