その他

女性が家出する時の持ち物は?必要な物をリストでチェック!

※当記事はアフィリエイト広告を利用しています

女性が家出するのは物騒で簡単には決行できないイメージがありますよね。

しかし、時には家出を決意するような出来事も起こります。

もし家出するとなると、持ち物は何が必要なのでしょうか。

今回は、女性が家出するときに必要な持ち物は?

持ち物リストをご紹介します!

 

女性が家出する時の持ち物は?

考える女性

女性が家出するとき、何を持って家を出たらいいのでしょうか?

ご紹介していきます!

 

1週間を目安に生活出来るお金

家出をする人は、せいぜい1週間程度の家出になることが多いです。

もちろん中には1か月以上の長期の家出をする人もいますが、大抵の人はそこまで長い間家出はできません。

ですので、1週間を目安に生活できるお金は持って家出するようにしましょう。

家出中の宿泊費や食費、交通費などを計算すると、10万円もあれば安心なのではないでしょうか。

宿泊先を知人の家や漫画喫茶などにすると、宿泊費用をぐっとおさえることができますよ。

 

携帯電話と充電器

忘れてはいけないのが携帯電話と充電器です。

家出中何か起こった時に誰にも連絡が取れないとなるとかなり危険です。

また、充電器はポータブル式のものも一緒に持っておくといきなり充電が切れた時も安心ですよ。

 

最低限の洋服

いくら家出の期間が1週間程度になるとしても、ずっと同じ服は着ていられません。

コインランドリーを使って洗濯することはできますが、その場合も最低限の洋服は持っていきましょう。

下着、トップス、ボトムス、靴下が3日分あれば問題なく過ごすことができるはずです。

大荷物になっては移動が大変なので、なるべく軽装にできるといいですね。

 

衛生用品

女性の場合、生理用ナプキンは必ず持ち歩くようにしましょう。

コンビニでも売っていますが、家出先の近くにコンビニがあるとは限りません。

また、それ以外にもマスクやアルコールティッシュ、絆創膏などがあると安心ですね。

歯ブラシや洗顔料、シャンプーやボディソープなどの衛生用品もあるといいですが、そのあたりは大抵の宿泊施設には備え付けられています。

ゆっくり家出準備をする時間がない場合は、コンビニやドラッグストアでも購入できるので必ず家出する際に持たなければならない物ではないと言えます。

 

医薬品

片頭痛持ちの人や持病がある人は必ず薬をもっていくようにしましょう。

最悪の場合命にかかわるので絶対に忘れてはいけません。

また、生理が重い人は痛み止めが必要ですよね。

よく飲む薬は日ごろからピルケースなどに入れておくと急に家出することになっても慌てずに持ち出すことができるのでおすすめです。

 

女性が家出する時に必要な物をリストでチェック!

チェック

女性が家出するときに必要なものリストは以下の通りです!

【持ち物】【説明】
お金最低1週間分の宿泊費、食費、交通費を用意しましょう。
身分証明書マイナンバーカードや保険証など、万が一病院を受診する際などに必要です。
携帯電話危険な状態に陥ることもあります。常に携帯するようにしましょう。
充電器コンセントに刺して使用するタイプとポータブルタイプの両方があると安心です。
衣類3日分くらいの衣類を用意しましょう。持ち運びが簡単なようになるべく軽いものを選ぶといいですよ。
衛生用品生理用ナプキン、マスク、ウエットティッシュなど。
医薬品普段からよく飲む薬は忘れずに持ち歩いてください。
コンタクトレンズ、洗浄液コンタクトを付けている人は、レンズと洗浄液が必要です。
アイマスク宿泊先が漫画喫茶などの場合、なかなか眠れない場合もあります。アイマスクがあると安心です。
基礎化粧品乾燥しやすい人は化粧水なども最低限あると安心です。
スニーカー家出する場合、たくさん歩くことも予想されます。靴は履きなれているスニーカーがいいですね。
眼鏡目が悪い人は眼鏡を忘れずに持ち歩いてください。

家出の際はぜひチェックしてくださいね!

 

女性が家出する時の注意点は?

考える女性

女性が家出するとき、どんなことに気を付ける必要があるのでしょうか?

紹介していきますので、もし家出を考えている女性はくれぐれもご注意ください!

 

安全面

とにかく一番気を付けなければならないのが安全面です!

宿泊先は安全が確保されている場所を選ぶようにしましょう。

間違ってもSNSなどで男性に宿泊先を募ってはいけません。

何があっても自己責任です、自分の身は自分で守りましょう。

 

家出の目的を明確にする

何のために家出をするのか?目的を明確にしましょう。

心配してほしいからなのか、一度すべてを投げだしたいからなのか、理由は人によって様々です。

長期間の家出は難しいことがほとんどなので最初から目的を明確にし、目的が達成されたらすぐに帰宅するつもりで家出しましょう。

 

生理や体調面

なるべくなら、生理と家出は被らないほうがいいでしょう。

出血量が多い時の外泊は、生理以外の時に比べて非常に大変ですよね。

寝具を汚す心配もあるので可能であれば避けるべきです。

また、生理以外でも風邪などの体調不良の時は家出はやめておいた方がよさそうです。

家出先で倒れてしまっては元も子もありませんよね。

 

まとめ!

今回は、女性が家出するときに必要な持ち物をご紹介しました!

女性は男性に比べて生理がある分持ち物が増えたり家出のタイミングを考えたりする必要がありましたね。

また、危険な目にあう可能性も高いので安全面を考慮することも大切です。

家出する理由は人それぞれですが、必ず無理のない範囲で計画的に実行することをおすすめします!

 

-その他