大学生

彼女に矯正して欲しい場合の伝え方は?傷つけないように注意することを紹介!

※当記事はアフィリエイト広告を利用しています

「大好きな彼女なんだけど正直歯並びが気になる!」

「彼女に矯正を勧めたいけど、傷つけてしまうかな?」

このように悩んだことはありませんか?

彼女の将来を考えてのことだけど、デリケートな話なので伝え方が難しいですよね。

今回は、彼女に矯正をして欲しい場合の傷つけない伝え方や注意点について紹介します。

 

彼女に矯正して欲しい場合の伝え方は?

考える男性

大好きな彼女だけど、正直歯並びが気になる!

彼女に歯科矯正をして欲しい場合はどのように伝えれば良いのでしょうか?

あくまで彼女を想ってのことなので、相手を傷つけたくはないですよね!

 

デリケートな事なので慎重に伝える

歯並びの話題はとにかくデリケートです。

彼氏であるあなたが彼女の歯並びが悪いと感じているのなら、彼女本人はおそらく自覚がありますしコンプレックスに感じている可能性が高いです。

大好きな彼氏に「歯並びが気になるので矯正してほしい」とストレートに言われたら、とんでもないトラウマになってしまうことがあるということを理解しましょう。

伝える際は慎重に、言葉選びにも注意しましょう。

事前に相手に伝えたいことを紙に書きだしておくと、当日焦らずに自分の気持ちをしっかりと伝えられますよ。

 

彼女を想って伝えていることを話す

なによりも、彼女のことが大好きであることをしっかりと伝えるようにしましょう。

「彼女のことが好きだから歯の健康のことを考えて歯列矯正を検討してほしい」

「彼女が大学生でこれから就職などで不利になって欲しくない」

など将来を見据えての発言だと分かると彼女もあなたの気持ちを汲み取ってくれますよ!

 

矯正は早めに行う方が期間が短いことを伝える

歯列矯正は早めに行った方が早く終わります!

加齢によって歯周病や虫歯があると、治療から始めないといけないので歯列矯正が終わるのもその分遅くなってしまいます。

歯列矯正は健康な歯でないとできません。

【関連記事】大学生の矯正は遅いし恥ずかしい?

歯列矯正は器具の管理や痛みなど、様々なトラブルも抱えることになります。

大変な期間が少しでも短くなるなら、彼女もやってみようかな?という気持ちになるかもしれません。

 

彼女に矯正して欲しい場合に注意することは?

考える男性

彼女に矯正をしてほしいと思っている場合、何点か注意しないといけないことがあります。

それぞれ紹介していきます!

 

相手を傷つけないか

歯の矯正をしてほしいと伝えた際、彼女を全く傷つけないのはおそらく無理です。

多少は傷つけてしまうことになると覚悟を持った方が良いです。

見た目のことを指摘されたら誰もが傷ついたり嫌な気持ちになって当然ですよね。

ですので、少しでも相手を傷つけないように言葉選びを慎重に行う必要があります。

また、矯正は恋愛に影響すると考える人が多いです。

付き合っているあなたに矯正でワイヤーが入っている姿を見られたくないと考える場合もあります。

そのような女心も理解してあげましょう!

 

矯正にかかるお金

歯列矯正は保険が適用になりません。

だいたい100万円前後の費用がかかります。

100万円の費用を捻出するのは、特に若い人にとってはかなり困難なのではないでしょうか。

彼女の経済状況を考えた時、本当に100万円払うことは可能でしょうか?

ローンを組むことも可能ですし、お金が貯まるまで待つことも必要かもしれません。

また、結婚を考えているならあなたが援助するのも一つの手です。

お金を払えとは言いませんが、費用が高額なのでそこまで考えた上で矯正して欲しい場合は相手に伝えましょう。

 

相手の親がどう感じるか

もし自分の娘が彼氏に「歯並びが悪いから矯正してほしい」と言われたと知ったら、悲しみや怒りを感じる親も少なくないです。

「他人にとやかく言われたくない!」

「費用が高額なのに簡単に言うな!」

そのような感情を持ってしまうかもしれません。

将来結婚も視野に入れているのなら、最悪の場合彼女の親と仲が悪くなってしまう可能性もあります。

そんな事態を避けるためにも、無理に矯正を勧めることは避けましょう。

あくまで、彼女自身が矯正の必要性を感じるきっかけになる程度の話にとどめましょう。

彼女と彼女の親に敬意を持つようにしましょうね!

 

彼女に矯正して欲しい場合についてまとめ!

彼女に矯正して欲しい場合の伝え方や傷つけないように注意することを紹介しました。

大切なのは彼女を傷つけないように敬意を持ち、経済的な事情や親のことも考慮することでしたね。

歯の矯正をしてほしいと伝える際全く傷つけないのは難しいですが、彼氏として彼女の気持ちに寄り添うことはできます。

2人の幸せな将来のために、ここはひとつ勇気を出して相手に自分の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?

 

-大学生