course / event informaion

講座・イベント情報  

講座名

三中信宏氏「分類と系統:人間・自然・世界を見るまなざしについて」

概 要

「分類思考」に興味がある方もない方も
「系統樹思考」を知っている方も知らない方も
ぜひこの場にいらして、めくるめくミナカワールドに触れてみてください。
知的冒険の旅におでかけください!
(詳細はこちらをご覧ください)

こんな方に…

「種」って?「分類」って?とお悩みのあなたに。
または、単にミナカ氏が気になるあなたに。

講 師

三中信宏さん(独立行政法人農業環境技術研究所 生態系計測研究領域 上席研究員)
オモテの仕事は生物統計学の研究者、ウラの仕事は進化生物学者。日々の記録は「dagboek」にて、また本に関わることは「leeswijzer」にて公開中。
参考文献:
『系統樹思考の世界:すべてはツリーとともに』講談社[現代新書1849]ISBN:9784061498495
『分類思考の世界:なぜヒトは万物を「種」に分けるのか』講談社[現代新書2014]ISBN:9784062880145

日 時

4月13日(火)19:00~21:00(受付開始は18:30)

会 場

つくば市民大学
※アクセスはこちらをご参照ください。
※駐車場はありません。公共交通機関、または近隣の有料駐車場をご利用ください。

定 員

30名

受講料

一般1,000円(大学生以下500円)
※つくば市民大学の学生証をお持ちの方は300円でOK!(当日のお申し込みも可。詳しくはこちらをご覧ください)

お申し込み

参加ご希望の方は、会場整備の都合上、前日までに井上までメール、またはツイッターにて @Lopnorshinobu にDM(ダイレクトメール)をお願いいたします。

その他

※当日、Ustreamで放送することも企て中です。海外在住、遠距離の方、ぜひツイッターでご参加ください。タグは後日告知いたします。
※本講座は、ウニベルシタスつくば会員による自主講座です。つくば市民大学主催の講座とは、申込方法など、一部異なる点がございます。ご注意ください。