course / event informaion

講座・イベント情報  

講座名

協働のためのファシリテーション~人と人とが響きあう会議・組織・社会のための技術~
第1回 NPOの会議、こうすればうまくいく!

概 要

「三人寄れば文殊の知恵」というけれど……。意見が出ない、議論がかみあわない、何が決まったのか分からない、結論が腑に落ちない。そんなこんなで会議がうまくいかず、コラボレーション実現にはほど遠い――。そんな悩みをお持ちの方も多いと思います。組織の内外を問わず、人と人とが「響きあう」状態を実現するための考え方・振る舞い方を、全国で年間120日以上のセミナー・ワークショップを展開するファシリテーターとともに考えてみましょう!

※ファシリテーションとは?
ファシリテーション(facilitation)を直訳すると「支援」「促進」となります。
たとえば、話しあい(対話や討議)など、複数の人が集まる場において、メンバー相互の思いや考えが響きあうよう働きかけることを、ファシリテーションといいます。
ファシリテーションにより、「問題解決・合意形成の質」や「メンバーの納得度」を高め、個人や集団の思考や行動、関係性の変化を醸し出すことが可能となります。
具体的には、「観る」「聴く」「問う」「描く」などの基本スキルを駆使し、「場のデザイン」「議論の活性化」「議論の構造化」「対立解消・合意形成」などを行います。

そんなファシリテーションの技術を学ぶ連続講座、第1回のテーマは、「NPOの会議、こうすればうまくいく!」。もちろん、応用の現場はNPOだけではありません。労組、生協、PTA、地域コミュニティ、サークル活動……。人の集まるところならどこでも役立つのが会議スキルです。「問題解決・合意形成の質」と、「メンバーの納得度」の双方を高める会議のコツを、ともに探っていきましょう!

こんな方に…

組織内、あるいは組織間で「人と人とが響きあう」状態をつくりたい方

講 師

徳田太郎さん(ウニベルシタスつくば 代表幹事)
1972年、茨城県生まれ。大学卒業後、民間企業において各種イベントの企画・運営に携わる。2003年にファシリテーターとして独立、「会議を変える!組織を変える!社会を変える!」をキャッチコピーに掲げ、全国の地方自治体、NPOや市民組織、病院や民間企業などを対象に、年間120日以上のワークショップやセミナーを実施している。NPO法人日本ファシリテーション協会理事・事務局長、NPO法人茨城NPOセンター・コモンズ理事などを務めるほか、中小企業診断士、森林インストラクターの顔も持つ。
参考webサイト:
THIRDVALUE BREWERY
ACCOMPANY!(blog)

日 時

9月27日(日)10:00~17:00(受付開始は9:45)

※本講座は、日曜日10:00~17:00・全6回開催のうちの第1回講座です。今回だけの受講もできますが、連続受講の場合、受講料が割安となります。他の日程は、以下の通りとなります。
第1回( 9月27日・日)NPOの会議、こうすればうまくいく!
第2回(10月 4日・日)議論を活性化するワザとココロ
第3回(11月 1日・日)議論を構造化するワザとココロ
第4回(11月 3日・祝)合意形成を考える~対立・葛藤とどう向きあうか~
第5回(11月29日・日)人や組織が元気になる! 新時代のリーダーシップ
第6回(12月 6日・日)ワークショップ再入門~協働のための場づくり~

会 場

つくば市民大学
※アクセスはこちらをご参照ください。

受講料

3,000円(学割1,500円)/回
※前売回数券(6枚綴り)15,000円(学割7,500円)がございます。学生証をお持ちの個人・団体であれば、組み合わせ自由でご利用いただけます。詳しくはお問い合わせください。
※本講座は、つくば市民大学の【主催講座】です。受講には学生証が必要となります(受講当日のお申し込みも可)。詳しくはこちらをご覧ください。

お申し込み

お問い合わせフォームから、以下の項目を送信ください。
・名前
・メールアドレス
・件名:「協働のためのファシリテーション受講希望」
・内容:「連続」または「第1回のみ」の別を明記
以上でお申し込みは完了です。受講料の納入手続きは、講座当日、受付にて承ります。

こちらから講座チラシがダウンロードできます。
facilitation.pdf