course / event informaion

講座・イベント情報  (コミュニティ学科)

講座名

いっしょに話しあいの知恵を探ろう!
対話ファシリテーター育成講座

概 要

対話(ダイアローグ)とは、テーマ(問い)に関する思いや考えを深めあったり、新しい知恵を紡ぎだしたりするために行う話しあいです。
立場や価値観の違いを認め、お互いを尊重しながら、集いあい、問いあい、語りあい、聴きあう…。私たちがともに生きる社会をつくり、未来を拓いていくためには必要不可欠な話しあいの手法ですが、ただのおしゃべりで終わってしまったり、説得と反論の場になってしまったり…と、なかなか「対話」にならないことも多いもの。
そこでつくば市民大学では、対話の場をつくり、参加者同士が響きあうよう働きかけるファシリテーター(支援者・促進者)を育成する連続講座を開催しております。
創造的な変化を醸しだすための「話しあいの知恵」を、ワークショップ形式で実践的に探っていきましょう。

こんな方に…

・ただのおしゃべりで終わってしまったり、説得と反論の場になってしまったり
 するのではない〈話しあいのあり方〉を探りたい方
・職場や地域で、響きあう関係が醸される場、新しい価値が紡がれる場を
 つくり、育んでいきたいとお考えの方

講 師

徳田太郎さん(ウニベルシタスつくば 代表幹事)
1972年、茨城県生まれ。2003年にファシリテーターとして独立、市民活動やまちづくり、医療・福祉、文化・教育などの領域を中心に、年間180日以上のワークショップやセミナーを実施している。
NPO法人日本ファシリテーション協会では事務局長、会長を経て現在フェロー。
NPO法人茨城NPOセンター・コモンズ理事、Be-Nature Schoolファシリテーション講座講師、東邦大学理学部生命圏環境科学科非常勤講師(コミュニケーション)、アール医療福祉専門学校非常勤講師(臨床人間関係学)などを務める。

日 時

■入門編・全3回
 第5期
 ・第1回「場をファシリテートするということ」
  1月6日(日)10:00~12:30
 ・第2回「プロセスを扱うということ」
  1月27日(日)10:00~12:30
 ・第3回「問いをホールドするということ」
  2月17日(日)10:00~12:30


 ※以下、2013年は、次の日程で開催の予定です(いずれも日曜日10:00~12:30)。
  第6期:(1) 3月10日 (2) 3月31日 (3) 4月21日
  第7期:(1) 5月12日 (2) 5月26日 (3) 6月16日
  第8期:(1) 7月7日 (2) 7月28日 (3) 8月18日
  第9期:(1) 9月8日 (2) 9月29日 (3) 10月20日
  第10期:(1) 11月10日 (2) 12月1日 (3) 12月15日

 ※全3回の連続参加を推奨しますが、ご都合のつく日程を組み合わせて、
  期をまたいで全3回の受講とすることも可能です。

■基礎編・全3回
 ※入門編全3回の受講を修了された方を対象としたコースです。
  基礎編からの受講はできません。
 ※開講日は入門編と同じです(いずれも日曜日、13:30~17:00)。

会 場

つくば市民大学(TX「つくば駅」より徒歩約10分)
※アクセスはこちらをご参照ください。
※駐車場はありません。公共交通機関か、近隣の有料駐車場をご利用ください。
※車イス駐車場をご希望の方は、申込時にご連絡ください。

受講料

入門編:1,000円(大学生以下500円)/回
基礎編:1,500円(大学生以下750円)/回
※受講には「つくば市民大学」の学生証が必要となります。
 年会費は個人500円・団体1,000円です(受講当日のお申し込みも可)。
 詳しくはこちらをご参照ください。

お申し込み

お問い合わせ・各種お申し込みフォームからお申し込みください。
本文には、「対話ファシリテーター受講希望」と明記の上、
「入門編/基礎編の別」「受講希望日」をあわせてご記入ください。
以上でお申し込みは完了です。参加費の納入手続きは、講座当日、受付にて承ります。