人と人とが響きあう社会を育む
「コミュニティシップ」開発ゼミ
第2回「しらべること、かんがえること」

概 要

地域や社会において、なんらかの活動を「始めよう」「続けよう」とするとき、どのような〈ちから〉が必要になるでしょう?
私たちは、プロデュース力、プレゼンテーション力、コーディネーション力、ファシリテーション力……といったさまざま〈ちから〉を、「コミュニティづくり」の視点で再構成し、それらを「コミュニティシップ」という言葉で総称することにしました。
ナビゲーターからの情報提供と、参加者同士のダイアログで、ともに「コミュニティシップ」を磨く。
そのような時間を、じっくりと育んでいきましょう。

こんな方に…

・地域活動・市民活動などに携わっている方、これから携わろうとしている方
・「コミュニティシップ」という言葉にピン!ときた方

講 師

徳田太郎さん(ウニベルシタスつくば 代表幹事)

1972年、茨城県生まれ。
2003年にファシリテーターとして独立、市民活動や地域づくり、医療・福祉などの領域を中心に、年間200日以上のワークショップやセミナーを実施している。
NPO法人日本ファシリテーション協会では事務局長、会長、災害復興支援室長を経て現在はフェロー。
つくば市民大学には2007年の構想検討段階から参画。
その他、被災地のコミュニティづくりや発達障害者の就労支援など、現場での活動はもちろん、市民活動に対する助成金の選考委員を務めるなど、さまざまな角度から「地域づくり・社会づくりに必要な〈ちから〉」と向き合ってきた。

日 時

全9回の連続講座です(単発での参加も可)。いずれも火曜日、19:00~21:00の開催です。

第1回 5月30日「コミュニティシップって、なんだろう」
第2回 6月13日「しらべること、かんがえること」
第3回 6月20日「つくること」
第4回 6月27日「つたえること」
第5回 7月4日「つなげること、まきこむこと」
第6回 7月11日「ひきだすこと、まとめること」
第7回 7月18日「うごかすこと」
第8回 8月8日「つづけること、かえること」
第9回 8月22日「コミュニティシップの未来へ」

会 場

つくば市民大学(TX「つくば駅」より徒歩約10分)
※アクセスは こちらをご参照ください。
※駐車場はありません。公共交通機関か、近隣の有料駐車場をご利用ください。
※車イス駐車場をご希望の方は、申込時にご連絡ください。

受講料

1,000円 (大学生以下500円)/回
※6,000円(大学生以下3,000円)/全9回の初回前納割引もございます。
※受講には「つくば市民大学」の学生証が必要となります。
取得・更新のための年会費は、個人500円・団体1,000円です(受講当日のお申し込みも可)。
詳しくは こちらをご参照ください。

最少催行人数および定員

最少催行人数: 2名
定員: 6名(先着順)

・5月25日(木)に最少催行人数に満たない場合は中止となります。
・定員になり次第、〆切となります。

お申し込み

お申し込みフォームからお申し込みください。
備考欄には「受講希望日」をご明記ください。
受講料の納入手続きは、講座当日、受付にて承ります。

お名前 (※)

メールアドレス (※)

お電話番号

備考

「送信ボタン」をクリックし、正常に送信が完了しますと、控えのメールが自動で送信されます。

もし、1時間ほど経過しても、届かない場合は、ご入力くださったメールアドレスが誤っているかもしれません。

たいへん恐れ入りますが、再度、送信いただくか、メールまたはお電話にてお問い合わせください。

E-mail:info@tsukuba-cu.net
029-828-8891
受付日時:火・木・土・日曜 13時~18時

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です