今ここにある暮らしからつなげる未来(略称:イマココ)Vol 21. 「みらいノート」と「じぶん年表」で紡ぐ、私-たちの物語り ~節目の時期に「未来」を見つけるワークショップ~

概 要

「イマココ」は、暮らしを見直すきっかけ作りになる、学びあいと対話の場です。

講師がいて何かを教えてくれるのではなく、参加者1 人1 人が自分の経験や思いをシェアする場でもあります。

春が近づいてきました。
春は、いろいろな意味で「節目」の季節。
旅立ちがあり、別れがあり、出会いがあり、何かをはじめたり、何かを終わらせたり……。

自分の暮らしや心境が、時には大きく、時には小さく変わる季節です。
これまでの自分を振り返り、これからの未来の自分に思いを馳せることも多いのではないでしょうか?
そして、私たちにとって春は、あの震災が起こった、忘れられない季節でもあります。
そんな、ひとりひとりがこれまで歩んできた軌跡をたどりながら、それぞれの「物語り」を紡いでいくワークショップを開催します。
新しい季節の始まりに、新しい「物語り」をともにつくり、ともに語ってみませんか?

 

こんな方に……

・自分の「これまで」をレビューしてみたい方
・節目の春に、小さな目標をたてみたい方
・参加者どうし、お友達、親子で、様々な価値観を共有したい方

日 時

2017年3月26日(日)

■タイムスケジュール

【午前の部】10:00~
テーマ
「みらいノート」をつくろう! ~話すとひらめく未来の物語り~
「こんな夢をかなえたい」「こんな社会に住みたい」を実現させる親子ワークショップ。
子どもと大人にわかれ、思い描く未来を「見える化」していく中で、自分でも意識していなかった、新しい幸せの形を探ります。
子どもと大人、それぞれがどんな未来を思い描くのか、知るのも面白いことでしょう。

※対象年齢 10歳以上(3年生以下はご相談ください)
小学生は保護者の同伴が必要です。


【昼食会】12:00~
おにぎりメインの昼食会も開催します。
午前のみ、午後のみご参加の方も、ワークショップの余韻と期待を胸に、ご一緒しましょう!

 

※午後の部は、中止になりました。

【午後の部】13:30~16:30
テーマ
「あの日」から始まる「じぶん年表」づくり
~自分史からみつける未来の物語り~
「あの日」そして「いま」を起点にした「自分年表」をつくり、自分のこと、家庭のこと、世の中のこと、自分を取り巻く様々な環境を、参加者どうしで対話を重ねながら振り返り、未来へつなげていきます。

※対象年齢 高校生以上

会 場

つくば市民大学
※アクセスはこちらをご参照ください。
※駐車場はありません。公共交通機関か、近隣の有料駐車場をご利用ください。
※車イス駐車場をご希望の方は、申込時にご連絡ください。なお、近隣の公共駐車場にも車イス駐車場があります。
※お茶&お菓子つきの休憩あり。マイカップ持参にご協力ください。

参加費

こども(高校生以下) 無料
おとな(大学生以上)500円
昼食代 500円

※受講には「つくば市民大学」の学生証が必要です。年会費は個人500円・団体1,000円です(参加当日のお申し込みも可)。
詳しくはこちらをご参照ください。

お申し込み

このページの一番下にあるお申し込みフォームからお申し込みくださいませ。
その際、備考欄に昼食会の参加の有無をご明記くださいませ。

 

 

 

【主催】つくば市民大学・イマココ事務局

「今ここにある暮らしからつなげる未来(通称イマココ)」とは・・・
イマココは、暮らしを見直すきっかけ作りになる、学びあいと対話の場です。
講師がいて何かを教えてくれるのではなく、参加者1人1人が自分の経験や思いをシェアする場でもあります。

お申し込みフォーム

お名前 (※)

メールアドレス (※)

お電話番号

備考

「送信ボタン」をクリックし、正常に送信が完了しますと、控えのメールが自動で送信されます。

もし、1時間ほど経過しても、届かない場合は、ご入力くださったメールアドレスが誤っているかもしれません。

たいへん恐れ入りますが、再度、送信いただくか、メールまたはお電話にてお問い合わせください。

E-mail:info@tsukuba-cu.net
029-828-8891
受付日時:火・木・土・日曜 13時~18時