大学生

大学生でマッチングアプリは恥ずかしい?対処方法についても!

※当記事はアフィリエイト広告を利用しています

マッチングアプリといえば、恋人や結婚相手を探せるアプリのことです。

最近はマッチングアプリで恋人を作る方が増えてます。

恋人が欲しいけど出会いがなくて困っている方もいるのではないでしょうか?

大学生は出会いがたくさんあるイメージを持たれますが、意外と出会いの機会は少ないですよね。

そのため大学生でもマッチングアプリの利用をしている方はたくさんいます。

しかし、「マッチングアプリってなんか怖い...」「大学生がマッチングアプリを使うのは恥ずかしい」「身バレしないか不安」などと言った声もあるようです。

そこで今回は、「大学生でマッチングアプリは恥ずかしい?」について紹介します。

 

大学生でマッチングアプリは恥ずかしい?

大学生のマッチングアプリは恥ずかしい

大学生でマッチングアプリを利用することに恥ずかしさを感じる方もいらっしゃいますよね。

昔の「出会い系」のイメージから「危険なのでは...?」「怪しそう...」と心配な方もいると思います。

また、自分自身が「がっついてる」と思われないか不安に思う方もいるでしょう。

 

【結論】全然恥ずかしいことではない!

結論から申し上げますと、全く恥ずかしいことではありません。

最近では、マッチングアプリの利用が一般的になっています。

マッチングアプリの普及率が上がっていて、ここ数年で大学生のユーザーも増えています

昔の怪しい「出会い系」とは違って、真剣な出会いを探せるアプリもあります。

 

大学生マッチングアプリは寧ろ普通?

マッチングアプリを出会いの1つとして気軽に利用する方が増えています。

大学生の4人に1人はマッチングアプリを利用しています。

合コンなどの出会いの場に行くよりも簡単に出会えることができます。

恋人が欲しいけど出会いがなくて困っている方はマッチングアプリの利用がおすすめです。

 

大学生がマッチングアプリを恥ずかしいと感じる理由は?

マッチングアプリ恥ずかしい

周りが利用しているからといっても恥ずかしさを感じる方もいますよね。

大学生がマッチングアプリを恥ずかしいと感じてしまう理由を以下5つ紹介します。

 

大学生=出会いが多いと思われているから

大学生は出会いが多いイメージを持たれますよね。

「大学生だから出会いはいくらでもあるでしょ?」と言われたことがある方もいるでしょう。

しかし、実際は大学生だからといって出会いの機会がたくさんあるわけではないですよね。

 

チャラいやヤリモクのイメージがあるため

マッチングアプリに対して悪いイメージを持っている方もいますよね。

昔の「出会い系」のイメージから「チャラい」や「ヤリモク」のイメージがあると思います。

しかし、最近のマッチングアプリは健全なものが多いです。

身分証明書が必要なものや、月額料金がかかるものが多いので怪しい人はほとんどいないです。

 

必死感が出てしまうため

必死感が出てしまうため抵抗がある方もいるでしょう。

マッチングアプリを利用していると「恋人が欲しくて必死だね」と思われるイメージがありますよね。

しかし、最近は気軽に利用している方が増えているためそのイメージもだいぶ薄れています。

 

周りで使用している人が少ない

自分だけやるのは恥ずかしいと感じる方もいますよね。

しかし、言ってないだけで実はやってる方もたくさんいると思います。

先ほども申し上げましたが、大学生の4人に1人はマッチングアプリを利用しています

自分が知らないだけで意外と周りの友達もマッチングアプリを利用している可能性はあります。

 

身バレしそうで怖い

身バレが怖くてマッチングアプリの利用に抵抗がある方もいますよね。

「マッチングアプリを利用してることが周りにバレたら恥ずかしい...」と思う方もいると思います。

しかし、身バレ防止を徹底すれば周りにバレる心配はありません。

また万が一バレたとしても、相手もマッチングアプリを利用していることになるのでお互い様です。

 

マッチングアプリが恥ずかしい場合の対処方法は?

身バレの対処法

実際にマッチングアプリを利用するのはまだ恥ずかしいと感じる方もいるでしょう。

そこで恥ずかしい場合の対処法を以下3つ紹介します。

 

身バレを防ぐ

身バレ防止を徹底しましょう。

身バレ防止機能がついたマッチングアプリもあります。

匿名性を高める機能もあります。

顔写真や住んでいる地域の登録などをしなければ身バレが防げます。

ニックネームも本名を連想させるような名前にしなければ身バレのリスクは減ります。

またFacebookのアカウントを使って登録できるサービスもあります。

Facebookのアカウントで登録するとFacebookの友達はマッチングアプリに表示されません。

工夫次第で身バレは防げるので安心して利用できます。

 

写真に気をつける

顔が全部見えない写真や、ぼかし加工をした写真を使いましょう。

マッチングアプリでは、顔写真が一番の判断基準になるため、顔写真を設定している方がマッチング率は高くなります。

しかしその分、身バレのリスクも高くなります。

絶対に身バレしたくない方はマッチング率は低下しますが、顔写真を設定しなければ身バレする可能性も低くなります

アバターを使用できるサービスもあるので活用してみるのもいいかもしれませんね。

 

マッチングアプリからの通知を告知オフにする

ふとした時にバレてしまうのを防ぐために通知はオフにしときましょう。

マッチングアプリは、いいねやメッセージが届くと通知が来ます。

アプリ内の身バレ防止を徹底して気を付けていても通知でバレてしまうこともあります。

「友達とご飯を食べているときに通知が来てバレた」となるのは嫌ですよね。

通知をオフにしておくとそのような心配はいりません。

 

大学生のマッチングアプリについてまとめ!

今回は、「大学生でマッチングアプリは恥ずかしい?」について紹介しました。

実際は、全く恥ずかしいことではありません

大学生の4人に1人はマッチングアプリを利用しています。

最近では、マッチングアプリで出会うのが当たり前になっています。

どうしても恥ずかしい場合は、身バレ防止機能などもあるので活用してみましょう。

マッチングアプリで良い出会いを探してみてはいかかでしょうか。

-大学生